【楽しみ】絵を描くモチベーションを維持する方法【承認】

自分の「楽しみ」を見つけることである

私はそれなりに長い間絵を描いているわけですが、今回は絵を描く上でのモチベーションアップの方法を書いていきたいと思います。

まず、私の場合ですが、私の場合はとにかく好きな絵を描くとモチベーションが上がりました。
そして、私の好きな絵とは、私の描くオリキャラの絵となります。

絵を描き始めたとき、長期に渡って描いていける自分のキャラクターが居た方がいいなと思い、オリジナルキャラクターを作り描いていったのですが、私にとってはこれがとても楽しい作業となりました。

そしてキャラクターを増やして、自分のキャラクター同士の掛け合いを考えて、実際にそれを描いてブログに上げるのがとても楽しかったです。
また、絵を描いていない時間に自分のキャラクター同士の掛け合いを考える時間も楽しかったです。

今は絵を置くだけの場所になっていますが、ブログのリンクはこちらになります。

- Heal in the Pain
絵を描いたり日記を書いたりしています!

私は精神的に不安定になることがたまにあるのですが、こういった作業をすることによって心が癒されていくのを感じました。
そしてその「癒し」こそが私にとってのモチベーションとなりました。


ブログを中心に活動していた頃のイラストです。癒されていました。
クリックするとPixivのページへ移動

絵を始めたばかりの人はどうするか

とはいったものの、まだ絵を始めたばっかりの方は、なかなか絵を描くのがしんどいかもしれません。
ブログを更新するのに苦労している今の私のように。

しかしそこは、なんとか歯をくいしばって続けるしかないと思います。
英語に”interesting”という言葉があり、意味は「面白い」などです。
勉強などもそうですが、最初はやるのはしんどいと思います。
けれども継続してやっているとその勉強の「面白さ」を発見できると思います。
それが”interesting”です。

ですが”interesting”だけでやっていくのがやはりしんどい場合は、”enjoy”つまり「楽しむ」を見つければいいと思います。
そして私にとっての”enjoy”が「オリジナルキャラクター」でした。
その他にも、自分の好きな版権キャラクターを描きまくるなどをして、自分にとっての”enjoy”を見つける工夫をすれば、絵を継続できるだろうと思います。

したがって、絵を描くモチベーションを維持する方法は、自分の「楽しみ」を見つけることであると思います。

この方法の問題点

しかし私の紹介した方法の問題点としては、言うまでもなく「あまり人に見てもらえない」ところにあると思います。

なので絵を描いて多くの人に見てもらい、そして沢山の評価を貰うことこそが主なモチベーションだという人にとっては、「自分が楽しい」だけではモチベーションとしては不十分であると思います。

私は絵を始めて、そしてそれが作業療法的な効果を私にもたらし、そしてそれで私はある程度満足しているため、あまり人に見てもらえないことは承知の上でやっているのですが、あまり人に見てもらえないことを全く気にしていないと言ってしまうと、それは嘘になります

やはり私も沢山の人に見てもらえると、人として嬉しいと感じますし、
思ったよりも反応が貰えなかったら凹んだりもします。

では、どうすれば沢山の人に見てもらえるかというと、どういった傾向の作品を見てもらえるかを研究するしかないと思います。
PixivならPixivのランキングに載る作品の傾向を研究したり、今流行っているアニメの絵を描いたり、流行のトレンドに乗っかったり今風の絵柄の勉強をするなどでしょうか。
そういったことをして、どうすれば多くの人に見てもらえるかを考えながら、試行錯誤するしかないと思います。

とにもかくにも、多くの人に見てもらうための方法は「成功者の型をパクる」ことであると思います。

とはいえ、私の場合は遅筆でありますし、絵を描くためには多大なる労力を要するため、成功者の型を学ぶことだけに専心していると、私のモチベーションである「楽しみ」が薄らいでしまいますので、少しずつ学んでいきたいと思います。

見てもらうための「文法」を習得し、楽しみながら描ける日がくればいいと思います。

妖月をフォローする
この記事を書いた人
妖月

妖月と申します。こちらのブログでは、主に実体験を元にした、メンタル系の情報発信していきたいと考えております。
趣味で絵を描いています。主にオリジナルメインで描いています。

妖月をフォローする
妖月のYouBlog
タイトルとURLをコピーしました